菊陽町図書館ブログ

熊本にある、菊陽町図書館の日々の出来事を紹介していきます。

アンソロジー特集 ~いろんな話を集めました~

「アンソロジー特集 ~いろんな話を集めました~」 (外国文学の棚)

 

アンソロジーとは、複数の作家さんが同じテーマで書いた話をまとめたものです。

 

みなさんは図書館にあるアンソロジーを読んだことがありますか?

 

アンソロジーのテーマには、「おやつ」「餃子」「カレーライス」に「ビール」など、

 

興味を惹かれる美味しそうなテーマのものもあります。

 

もちろん、「THE密室」のようなミステリーアンソロジーもありますよ(*^^)v

 

ぜひ図書館でお気に入りのアンソロジーを見つけてください♪

  

f:id:kikuyo-lib:20170816134929j:plain

音楽を読む。

「音楽を読む。」(貸出カウンター前)

 

まだまだ暑い日が続いていますが、暦の上ではもう秋♪

夜の風が心地よくなると、ゆっくり音楽でも聴きたくなりますね。

そこで、「芸術の秋」にちなんでひと足早く「音楽」の本を集めました。

 

アーティストによるエッセイの他、音楽の知識が深まる本など幅広く取り揃えています。

また、CD付きの本は、音楽を聴きながら作曲家のことや

その時代の背景を知るという楽しみ方もできますよ。

音楽小説も青春系、ミステリー系などいろいろあります。

 

秋の気配を感じながら、本を開いて「音楽」を愉しみませんか?

 

f:id:kikuyo-lib:20170816120052j:plain

めぐりあい宇宙

「めぐりあい宇宙」(貸出カウンター前)

 

昔から人類は夜空をみあげ、宇宙に想いをはせてきました。

 一生に一度しか出会えない彗星に心ときめかせたり

どこかにいるかもしれない宇宙人に出会うことを夢みたり。

宇宙はロマンであり、私たちの想像をかきたてます。

宇宙はどうやって生まれ、人類はどこからやってきたのか。

 

アメリカでは2018年に民間宇宙旅行も計画されています。

人類がここまで宇宙に情熱を傾けるのは

そこが人類の還る場所だと知っているからかもしれません。

 

いつかきっと人類はさらなる進化をとげ

私たちの知らない宇宙にめぐりあうでしょう。

f:id:kikuyo-lib:20170816115222j:plain

「広報きくよう縮刷版」を販売します

「広報きくよう縮刷版」を販売します

 

町では、昭和期の号をまとめた「広報きくよう縮刷版1・2(発刊~昭和64年1月号)」に続き、「縮刷版3・4・5・6(平成元年~28年12月号」を作成しました。

この縮刷版は、各行政区に1セットずつ配布しているほか、総合政策課、西部支所、各町民センター、図書館などでも閲覧することができます。

 

■販売物 広報きくよう3・4・5・6

     1セット4分冊(分売不可)

■販売価格 1セット 4000円

■申込期間 8月1日(火)~31日(木)

■申込方法 申込用紙を総合政策課、西部支所、各町民センター、図書館などへ持参または総合政策課へ郵送(申込書は各施設またはホームページから入手)

■購入の流れ

①決定(抽選)後、本人へ文書で通知

②引渡機関(9月上旬の2週間程度を予定)に役場で代金支払い、受け取り

※申し込みは1世帯(一人)1セットまで

※申込多数の場合は抽選(個人向け販売は計100セット)

※県外在住などで直接受け取ることができない人はご相談ください。

 

■問い合わせ 菊陽町役場総合政策課企画政策係

      (096)232-2112

 

「広報きくよう縮刷版」を販売します - 菊陽町公式ホームページ