菊陽町図書館ブログ

熊本にある、菊陽町図書館の日々の出来事を紹介していきます。

司書のおすすめ(令和3年4月分)

「司書のおすすめ」 (新着コーナー横) 図書館では、月に一度、司書のイチオシ本を紹介しています。 月に1冊、手書き・イラストあり等、司書の熱い想いのこもった紹介文付きです。 今月のおすすめはコレ! 『すごい空の見つけかた』 武田康男∥写真・文 夕方…

身近な文字

「身近な文字」 (言語コーナー) 普段何気なく使っている漢字を 改めて見てみると 身近なものなのに 知らないことがたくさん! 難読難解なものや 起源や成り立ち また いったいいくつあるのか?等々 漢字のあれこれを見てみませんか

こんなに便利!調理器具

「こんなに便利!調理器具」(趣味・くらしコーナー) 料理の下ごしらえが手軽に出来たり、短い時間で本格的な 料理ができるいろいろな調理器具があります。 フードプロセッサー、圧力鍋、土鍋、オーブン、オーブントースター、 電子レンジ、ホットプレート…

薔薇のある生活

「薔薇のある生活」(趣味・くらしコーナー) 薔薇が咲き誇る季節になりました。 通りすがりのお庭や玄関の見事な薔薇に、思わず足を 止めてしまうことがあります。 薔薇は育てるのは難しそうですが、初心者の方でも育て やすい品種もあるようですよ。 育て…

素敵な模様

「素敵な模様」(貸出カウンター前) 私たちの日常はカラフルな模様に彩られています。 洋服やインテリアはもちろん、自然界では動物や虫たち、植物の葉にも綺麗な模様が隠れています。 空の雲や、流れる川の水面にも…。 そんな素敵な模様を探してみました。…

懐かしの昭和

「懐かしの昭和」(貸出カウンター前) みなさんにとって「昭和」って、どんなイメージですか? 昭和生まれの方には懐かしい昭和も、若い世代の中には 昭和のレトロ感をかえって新鮮にとらえる方もいるようです。 戦争、高度経済成長、バブル景気など、さま…

絵でつなごう!福祉の輪プロジェクト 第2弾!!

「絵でつなごう!福祉の輪プロジェクト」第2弾!! コロナ禍で外出もままならない高齢者や障がい者の皆様に菊陽町ボランティア連絡協議会と菊陽町社会福祉協議会では、「絵」を通して心を通わせるプロジェクトを企画しました。 「つながる」をテーマに町内…

だいすき おかあさん

「だいすき おかあさん」(児童コーナー) おかあさんっていつもどんなことを思っているのかな? 5月9日の「母の日」にあわせ いろんな“おかあさん”が登場する絵本をあつめました。 きっと、おかあさんの気持ちが伝わってくるかもしれませんね。ヽ(´∀`*)ノ

のぞいてみよう いろんな世界

「のぞいてみよう いろんな世界」(児童コーナー) 動物、昆虫、植物や科学、仕事、伝記、平和など いろんな読んで楽しめる知識の本をあつめました。 図鑑とは違った面白さがあり、 新しい世界への興味が広がるかも…? いろんな世界をのぞいてみよう!

いしょによもう、いっぱいよもう

「いっしょによもう、いっぱいよもう」(児童入口、ティーンズコーナー) 4月23日~5月12日は「こどもの読書週間」、 4月23日は「子ども読書の日」です。 今年の標語は「いっしょによもう、いっぱいよもう」 この標語には 「ワクワクする本はまだま…

少女雑誌の部屋だより「わすれなぐさ」web版

少女雑誌の部屋だより「わすれなぐさ」web版 少女雑誌の部屋では、少女雑誌に関するいろいろなエピソードや企画展の紹介をつづったおたより「わすれなぐさ」を月に1回発行しています。時が流れて時代が変わっても、昔のあのころを彩った少女雑誌のことを…

「ハイカラビューティフル 大正ロマンの世界」展(少女雑誌の部屋)

「ハイカラビューティフル 大正ロマンの世界」展(少女雑誌の部屋) 少女雑誌の部屋では、4月7日(水)より新しい企画展が始まります。 今回は大正時代にスポットをあてた展示となっています。 日本文化と西洋文化が融合し、新たな大衆文化が花開いた時代…

リサイクル雑誌の無料配布

リサイクル雑誌等の無料配布を行います 図書館では、保存年限の過ぎた雑誌や、定期的に新しい本が発行される本(『るるぶ』、『地球の歩き方』など)、寄贈された本を無料で配布します。 どうぞ、ご利用ください。 ※リサイクル雑誌(平成30年4月号~平成…

絵でつなごう!福祉の輪プロジェクト

「絵でつなごう!福祉の輪プロジェクト」 コロナ禍で外出もままならない高齢者や障がい者の皆様に菊陽町ボランティア連絡協議会と菊陽町社会福祉協議会では、「絵」を通して心を通わせるプロジェクトを企画しました。 「つながる」をテーマに町内の中学生が…

「菊陽町図書館だより」で紹介した本を展示しています。

「菊陽町図書館だより」で紹介した本を展示しています。(児童コーナー)(ティーンズコーナー) 菊陽町の小学校、中学校では春休みがスタートしました。 春休み前に菊陽町図書館から菊陽町の小学校、中学校に向けて 「菊陽町図書館だより」配布しました。 そ…

入園・入学おめでとう!

「入園・入学おめでとう!」 (子育てコーナー) この春、入園・入学するみなさん おめでとうございます はじめての先生 はじめてのおともだち はじめての給食 はじめてのランドセル はじめて・・・がいっぱい 図書館では、新しい生活を応援する本をそろえて…

おうち時間を楽しむ

「おうち時間を楽しむ」(趣味くらしコーナー) 自宅で過ごす時間が楽しくなるような本を集めました。 いつもより凝ったお料理を作ってみたり、ゲームで盛り上がったり、 今だから出来る!ことをしてみませんか(^^♪

目指せ!新社会人の星☆

「目指せ!新社会人の星☆」(仕事コーナー) この春新社会人としてデビューするみなさん! 期待や不安でドキドキしていませんか!? 仕事そのものは少しずつ覚えていくとして、社会人の心構え、ビジネスマナーや敬語の使い方、電話応対…等々図書館の本を使っ…

4/2~8は発達障害啓発週間です

「4/2~8は発達障害啓発週間です」(時事コーナー) 毎年、4月2日は国連が定める「世界自閉症啓発デー」です。 日本では、4月2~8日を「発達障害啓発週間」として、 発達障がいについて多くの人に知ってもらう機会としています。 発達障がいに関する…

熊本地震 あれから5年

「熊本地震 あれから5年」 (貸出カウンター前) 2016年の熊本地震から5年。 熊本地震の記録や、活断層・地震のメカニズムについて書かれた本などを集めています。 地震がどうして起こるのか、熊本地震の被害はどれほどだったのか、 あの時の体験や、あ…

おべんと♡おべんと うれしいな♪

「おべんと♡おべんと うれしいな♪」(趣味・くらしコーナー) 春本番! あたたかな陽気に誘われて、お出かけしたくなりますね♪ お弁当箱に春の食材をギュッと詰め込んだら、 近くの公園や山にピクニック、山菜取りなんていかがでしょう。 そこで、手軽に出来…

司書のおすすめ(令和3年4月分)

「司書のおすすめ」 (新着コーナー横) 図書館では、月に一度、司書のイチオシ本を紹介しています。 月に1冊、手書き・イラストあり等、司書の熱い想いのこもった紹介文付きです。 今月のおすすめはコレ! 『毎日、牛まみれ』 牛川いぬお∥著 今年は丑年です…

はじまりの春 ~旅立ち・出会い~

「はじまりの春 ~旅立ち・出会い~」(ティーンズコーナー) 春は旅立ちの季節、そしてそれぞれのはじまりの季節 不安と希望に胸をふくらませ、未来に向かって踏み出す新たな一歩 どんな出会いが待っているかワクワク、ドキドキ・・・。 みなさんの新しい春を…

Happy White Day

「Happy White Day」 (趣味・くらしコーナー) 3月14日はホワイトデー♡ 日頃の感謝の気持ちをこめて、大切な友人や家族に 手作りで気持ちを伝えませんか。 ホワイトデーの定番のクッキーやチョコなど、手軽に 作ることができる本を集めまし…

ひなまつり

「ひなまつり」(趣味くらしコーナー) 3月3日は「ひなまつり」 女の子の健やかな成長と幸せを祈る節句の行事です。 華やかで可愛らしいちりめん飾りやお祝いの料理の本をあつめました。(*^^*)

司書のおすすめ(令和3年3月分)

「司書のおすすめ」 (新着コーナー横) 図書館では、月に一度、司書のイチオシ本を紹介しています。 月に1冊、手書き・イラストあり等、司書の熱い想いのこもった紹介文付きです。 今月のおすすめはコレ! 『ぼくは本を読んでいる。』ひこ 田中/著 小学五年…

待ち遠しいね、 春 入園・入学準備

「待ち遠しいね、春 入園・入学準備」(趣味・くらしコーナー) もうすぐ入園・入学の春がやってきます! 子どもたちは、ワクワクしながら心待ちにしているこどでしょう。 新学期の準備に慌ただしくなるこの時期、通園・通学のバッグの 作り方やお弁当のヒン…

もうすぐ一年生

「もうすぐ一年生」 (児童コーナー入口) 草木が芽吹く春 卒園、入学とみんなの成長がうれしい春です。 4月からぴかぴかの一年生 新しいランドセルには、夢がいっぱい!! 小学校ってどんなところかな~? 絵本を開いて、小学校をのぞいてみましょう!

新生活応援します!

「新生活応援します!」(貸出カウンター前) 春! 春といえば・・・ 新しいことが始まる季節ですね! “新生活”を始める方も多いのではないでしょうか。 期待と不安を胸に“新生活”を始める皆さんに 料理や家事の入門書、社会人のマナー本やスーツの着こなし…

3.11を忘れない

「3.11を忘れない」 (貸出カウンター前) 突然起こる災害は、とても恐ろしいものです。 災害から身を守る本の他、東日本大震災に関連した本等を紹介しています。 東日本大震災から10年を経た今、改めて“これから”に備えていきませんか。