菊陽町図書館ブログ

熊本にある、菊陽町図書館の日々の出来事を紹介していきます。

図書館「なぞ解き」イベント 「ひゃっか王からの挑戦状」開催

図書館「なぞ解き」イベント 「ひゃっか王からの挑戦状」開催(児童コーナー)

 

菊陽町図書館で以下の日程でイベントを開催します。

百科事典『ポプラディア』を使って

参加者のみんなが図書館で、

ひゃっか王がだすなぞ解きにチャレンジするイベントです。

我こそは、というつわものは、ぜひ、チャレンジしてみてください。

 

日にち:7月31日(土)~8月12日(木)

※プレゼントがなくなり次第終了します。

受付時間:10:00~16:00

所要時間:各30分~1時間程度

参加対象:小学生中学年以上~中学生まで

(低学年だと保護者の手助けが必要と思われます)

 

※事前の申し込みは必要ありません。

 当日カウンターで受け付けます。

f:id:kikuyo-lib:20210722111447j:plain

 

図書館なぞ解きイベント ひゃっか王からの挑戦状|ひゃっかじてんで遊ぼう!|ポプラ社

 

 

司書のおすすめ(令和3年7月分)

「司書のおすすめ」新着コーナー横)

 図書館では、月に一度、司書のイチオシ本を紹介しています。

月に1冊、手書き・イラストあり等、司書の熱い想いのこもった紹介文付きです。

今月のおすすめはコレ

 

『みつばち高校生 富士見高校養蜂部物語』  森山あみ

 

 「卒業後になにをしたいとか、将来はなにになりたいとか、まだ考えていません。

それどころか、高校でやりたいこともみつからなくて・・・・・」

 志望高校に入学し、胸躍る高校生活がスタートしたのですが、

1か月後の面談で千春さんの口から出たのは意外な言葉でした。

長野県富士見高校には、全国でも珍しい「養蜂部」があります。

が、まだこの時には「はち」の影さえありません。

この面談から一年後、千春さんは「養蜂部」を立ち上げ、

創部3年目には「農業高校の甲子園」とも称される「日本学校農業クラブ全国大会」で

日本一の栄冠に輝きました。

それは喜びや感動や挫折を味わいながら、真摯に活動に取り組んできた結果でした。

「養蜂部」の活動を通して成長していく高校生がとても頼もしく、元気をもらえる物語です。

f:id:kikuyo-lib:20210721130720j:plain

 

百科事典はおもしろい!

「百科事典はおもしろい!」  (児童コーナー)

 

百科事典には世界中のあらゆることがかいてあります。

むずかしそうだけど、いろんな言葉や写真がいっぱい!

ためしに目をつむってページをめくってみてください。

おどろきや発見があるかも!

貸出できる百科事典もありますよ 📖

f:id:kikuyo-lib:20210719145729j:plain

 

東京2020 オリンピック・パラリンピック

「東京2020オリンピック・パラリンピック」 (貸出カウンター前)

 

東京でオリンピックが開催されるのは、1964年大会以来、57年ぶりです。

競技種目や歴史など、オリンピック・パラリンピックに関する本を集めました。

選手の皆さんが全力を出し切れるように、エールを送りましょう!

f:id:kikuyo-lib:20210721115522j:plain