菊陽町図書館ブログ

熊本にある、菊陽町図書館の日々の出来事を紹介していきます。

「冬のおはなし会」レポート

「冬のおはなし会」レポート イベント名:冬のおはなし会 日時:平成31年2月10日(日) 14時~15時 場所:菊陽町図書館 視聴覚室 参加人数:子ども21人、大人26人 先日行いました菊陽町図書館ボランティア「おはなしの森さんさん」による冬のお…

「ザ・キャビンカンパニー ワークショップ&えほんおはなし会」レポート②本番編

「ザ・キャビンカンパニー ワークショップ&えほんおはなし会」レポート②本番編 平成31年2月3日(日)に絵本作家ザ・キャビンカンパニーさんをお迎えして「ザ・キャビンカンパニー ワークショップ&えほんおはなし会」を菊陽町図書館ホールで行いました…

「ザ・キャビンカンパニー ワークショップ&えほんおはなし会」レポート①会場編

「ザ・キャビンカンパニー ワークショップ&えほんおはなし会」レポート①会場編 平成31年2月3日(日)に絵本作家ザ・キャビンカンパニーさんをお迎えして「ザ・キャビンカンパニー ワークショップ&えほんおはなし会」を菊陽町図書館ホールで行いました…

やなせたかし生誕100周年

「やなせたかし生誕100周年」(児童コーナー入口) 2019年2月6日は、やなせたかし先生の生誕100年です。 2013年に亡くなられましたが、『アンパンマン』をはじめ、多くの作品が今もたくさんの方に愛されています。 児童コーナーの入口に、絵…

ねこまっしぐら

「ねこまっしぐら」(趣味くらしコーナー) 2月22日は「ニャン・ニャン・ニャン♪」の「ねこの日」です。 この日に合わせてかわいい猫の本をそろえました。 猫好きな人集まれ~!(=^・^=)

あかちゃんと楽しむおはなし会

「あかちゃんと楽しむおはなし会」のお知らせ 吉川法子先生をお招きして、あかちゃんと楽しむおはなし会をします☆ うたって、ふれあって、あかちゃんにっこり。 わらべうたであかちゃんと一緒に楽しくすごしてみませんか?(#^^#) 日 時 平成31年3月7日(…

しゅっぱつしんこう!のりものえほん

「しゅっぱつしんこう!のりものえほん」(児童コーナー) 子どもから大人まで人気の“のりもの”の絵本をあつめました。 速い、かわいい、強い、楽しい、力持ち、かっこいい! いろんな“のりもの”の世界へ、しゅっぱつしんこう!

春よ💛恋

「春よ💛恋」 (ティーンズコーナー) 思いを伝えるバレンタインデーに合わせて 心があたたかくなる恋、胸がキュンとする初恋など いろんな恋の本をそろえました。 あたたかい春の訪れとともに素敵な恋が芽生えるといいですね!

子どもに伝わる「叱り方」

「子どもに伝わる叱り方」 (子育て支援コーナー) 子どものしつけの基本である「叱り方」 ・ついつい感情的になってしまう ・言い過ぎてしまう ・何度叱ってもいうことをきかない ・どんなふうに叱ったらいいかわからない・・・ 子育ての中で叱るのは難しい…

司書のおすすめ(平成31年2月分)

「司書のおすすめ」(新着コーナー横) 図書館では、月に一度、司書のイチオシ本を紹介しています。 月に1冊、手書き・イラストあり等、司書の熱い想いのこもった紹介文付きです。 今月のおすすめはコレ! 『BUTTER』 柚木麻子/著 バター醤油ご飯を食…

いろいろ家族

「いろいろ家族」(貸出カウンター前) 「家族」って、なんでしょう。 今、家族のあり方は、昔とは変化しています。 ただ、時代とともに家族のあり方は変わっても、 家族を大切だと思う気持ちは 変わらないのではないでしょうか。 改めて、「家族」について…

もっふもふ

「もっふもふ」(貸出カウンター前) ひなたで丸まったもっふもふ、猫。 ミドリのモフモフ、苔。 ふかふかぬくぬく、ペンギンの赤ちゃん。 白くてふわふわ、雪。 寒い冬は、ふわふわを装って、マフラー。 動物たちと紡ぐ、おはなし。 もっふもふがある幸せ。…

アカデミー賞ノミネート 是枝&細田作品

「アカデミー賞ノミネート 是枝&細田作品」(文学コーナー) 2019年(第91回)アカデミー賞の外国語映画賞に「万引き家族」(是枝裕和監督)、長編アニメ賞に「未来のミライ」(細田守監督)がそれぞれノミネートされました。 この機会にお二人の作品に触れ…

がん情報コーナー

「がん情報コーナー」 図書館内のグループ学習室と社会人ルームの間に がん情報コーナーを設置しました。 国立がん研究センターから寄贈いただいた「がん情報ギフト」を中心に展示しています。 「がん情報ギフト」は、がん対策情報センターが科学的根拠に基…

冬のおはなし会

❄「冬のおはなし会」のおしらせ❄ 日にち:平成31年2月10日(日) 時 間:午後2時~午後2時50分 場 所:菊陽町図書館 視聴覚室 菊陽町図書館おはなしボランティア「おはなしの森さんさん」によるおはなし会です。 普段の「日曜のおはなし会」とはち…

恵方巻を作ろう★

「恵方巻を作ろう★」(趣味くらしコーナー) 毎年2月3日の節分の日には、一年の厄を払うために「豆まき」を 行うのが最も一般的ですが、最近は豆まきと併せて 恵方巻を食べる習慣も定着しましたね。 恵方巻とは、節分に恵方を向いて無言で食すると縁起が良…

♡バレンタイン♡

「♡バレンタイン♡」(趣味くらしコーナー) 2月14日はバレンタインデー♡ 気持ちを込めて手作りしたり、ラッピングに凝ってみたり…。 そんなあなたのお手伝いが出来るような本を集めました。 ハッピーバレンタイン!(^^)! !

第8回みんなできくよう♪コンサート~ほっこり自然派デュオ 癒しの“弦泉”~

第8回みんなできくよう♪コンサート~ほっこり自然派デュオ 癒しの“弦泉”~(ティーンズコーナー) フルート奏者:泉真由さんとクラシックギター奏者:松田弦さんによるデュオのコンサート コンサートに先駆けて「フルート」と「ギター」の本を紹介しています…

鬼のえほん

「鬼のえほん」 (児童コーナー) 節分には、鬼を追い払うために「鬼はそと!福はうち!」と福豆をまき、 年の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けの行事があります。 鬼はわるいものと思われていますが、わるい鬼ばかりかな? いろんな鬼のえほんを集め…

万博ってなに?

「万博ってなに?」 (社会人ルーム横) 2025年に大阪万博開催が決定しました。 大阪での開催は1970年の大阪万博以来55年ぶり! 日本での開催は2005年愛・地球博(愛知万博)以来20年ぶりです。 日本で開催された万博の本、「太陽の塔」の岡…

司書のおすすめ(平成31年1月分)

「司書のおすすめ」(新着コーナー横) 図書館では、月に一度、司書のイチオシ本を紹介しています。 月に1冊、手書き・イラストあり等、司書の熱い想いのこもった紹介文付きです。 今月のおすすめはコレ! 『海は見えるか』 真山 仁/ 著 幻冬社 『そして、…

イノシシ年生まれ 大集合!

「イノシシ年生まれ 大集合!」(貸出カウンター前) 「イノシシ」と聞くと「猪突猛進」が思い浮かびますが、 イノシシ年生まれの人も文字通り勢いのある人なのでしょうか。 歴史上のあの人も、この小説を書いたあの人もイノシシ年! ちょっと身近に感じなが…

ぽかぽかlife

「ぽかぽかlife」(趣味くらしコーナー) 風が冷たいこの季節、あったかい部屋でお鍋をつついたり、 体が温まる飲み物でほっこりしませんか。 スープのレシピやお風呂の入浴剤の本もそろえました。 ぜひ、お役立てください(*^_^*)

「走る」~ゴールをめざせ~

「走る」~ゴールをめざせ~ (ティーンズコーナー) 新春の箱根駅伝にはじまり、熊本城マラソン、体育の授業では持久走などがあり 冬はなにかと「走る」季節です。そこで、駅伝やマラソンにまつわる本を紹介しています。 「走る」ことにかけた青春、襷をつ…

和の心

「和の心」(趣味くらしコーナー) 着物を着たり、お抹茶をたてたり・・・ 私たちのまわりには、食べ物だけではなく日本ならではの 「和」があふれています。 そんな日本文化の良さを感じながら「和の心」にふれてみませんか?

若い人に贈る読書のすすめ2019 & 新成人に贈るおすすめ本2019

「若い人に贈る読書のすすめ2019 & 新成人に贈るおすすめ本2019」 (貸出カウンター前) ご成人おめでとうございます。 大人の仲間入りをするということは、 自分で人生を切り開いていくということです。 図書館は、新たな人生の一歩を踏み出すみな…

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。 新年の開館は1月4日(金)午前10時からです。 皆さまのご来館をお待ちしております ♪

初読み!今年も本の福袋あります!

初読み!今年も本の福袋あります! 日時 平成31年1月4日(金) 10時~ 場所 菊陽町図書館 児童コーナー入口 もうすぐ新しい年がはじまりますね! 新年最初の読書に、本の福袋はいかがですか? テーマに合わせて図書館スタッフがえらんだ本が3冊(ティ…

いの(ˆ(oo)ˆ)ぶた えほん

「いの(ˆ(oo)ˆ)ぶた えほん」(児童コーナー) 2019年の干支は「いのしし」ですね 干支は中国から日本に伝わったもので 中国では本来、「いのしし」ではなく「ぶた」なんだそうです。 ということで、児童コーナーでは 「いのしし」と「ぶた」のえほんを…

金栗四三

「金栗四三」(歴史コーナー) 2019年のNHK大河ドラマ『いだてん 〜東京オリムピック噺(ばなし)〜』 の主人公の一人は、なんと熊本県出身の金栗四三さん(1891~1983)! 「日本マラソンの父」と言われています。 日本人初のオリンピック選手…